【超速LP制作講座】今月7月28日に『Webデザイナーが必ず知っておきたい運用型広告の基礎知識』という勉強会を開催します


現在、私がLP制作について教えている超速LP制作講座にて、7月も勉強会を開催することにしましたので、こちらのブログでも告知します。

勉強会は、5月6月とこれまで2回開催しましたが、7月もメインとサブの2つに分けてセミナーを行い、残りの時間は質問タイムとする形で進めていきます。
※これまでの勉強会で行ったセミナーはすでに講座内で公開されています。

それで、今回やるテーマは、「広告」と「ヒアリング」にしました。

【メインセミナー】 Webデザイナーなら知っておきたい運用型広告の基礎知識

超速LP制作講座の中で、広告に関する知識量が不足していることを前々から実感していたので、セミナー形式でお伝えしたいと考えています。

現時点の目的としては、

セミナーの目的

基本的なインターネット広告の仕組みと概念、用語などを体系的に把握する(何を知るべきか、何を覚えておくべきかの整理整頓)。
Webデザイナーが広告の知識をつけることで、マーケターとの間に広がる溝を埋める。
発注者に広告に関する専門用語を言われても(CPAとかKPIとか)抵抗なく接客できるようにする。

…と言ったように、シンプルに言ってしまえば、「たとえWebデザイナーでも広告について少し知っておこうぜ!絶対に他のライバルと差がつくから!」的な内容となります。

もちろん、設定方法など細かな部分まですべてを語り尽くすことは短時間では無理なので、「リスティング広告でなぜ失敗するのか?」「成功するための重要ポイントとは?」といったような話題を中心に、調べればどこにでも書いてあるテクニックではなく、広告全般に対する考え方をメインにするつもりです。

普通の会社では、デザイナーはデザイン、マーケターは広告運用みたいに、いくつもの役割に分かれていますが、そういう役割に徹しているばかりでは、調査から制作〜販売までビジネスの全体を俯瞰する思考や発想は磨かれません。

というわけで、ある程度広告を知っている人には基本的なことだらけで退屈になる可能性もありますが、実際に広告を打って空中戦で集客している自分だからこそお伝えできる部分もありますので、ぜひ参加していただければと思います。

【サブセミナー】 LP制作におけるヒアリングの技術

ヒアリングは、前回の勉強会の際、自分が普段クライアントとはほぼメールだけでやり取りをしていることに驚いていた人がいた印象があり、まあそりゃそうだなと。笑

なので、どうして私がメールだけでヒアリングができているのかを含めて、どのように制作の成功率を高めることのできるヒアリングを実現できるのか、この機会にまとめていきたいと思います。発注者側にとっても、デザイナーの仕事をコントロールする上で欠かせない内容になるでしょう。

こちらはサブテーマになるのでそこまでボリュームはない予定ですが、仕事というのはどこまでいっても相手に貢献すること、貢献するということはきちんとコミュニケーションを取ることですので、聞いておいて必ず損のない内容にします。

参加方法

現在販売中の超速LP制作講座にご参加していただければ、どなたでも無料で参加することができます。

超速ランディングページ制作講座の参加はこちらから

なお、一度参加すれば、今後毎月開催される勉強会にも無料で参加することができますし、勉強会の内容は音声・動画収録をしますので、もし参加できなくても講座の追加コンテンツとして受け取ることが可能となっています。

講座お申込み完了後、会員サイトおよび参加者限定Facebookページにお申込みフォームがありますので、そちらからお申し込みください。

勉強会の詳細

【日時】 2019年7月28日 (日) 13:00〜16:00
【参加費用】 講座参加者は無料です。
【場所】 渋谷
【時間】13:00〜 セミナー「Webデザイナーが知っておきたい運用型広告の基礎知識」
14:30〜休憩
14:45〜セミナー「LP制作におけるヒアリングメソッド」
15:30〜質問タイム
16:00〜終了

※内容は変更になる可能性があります。
※セミナーは音声を収録して、スライドと一緒に講座のコンテンツとして配布予定です。

ぜひご参加お待ちしております。

無料電子書籍
Webデザイナーの思考法と仕事術

実績・スキルゼロスタートでも年間100件のLP制作を担当できるWebデザイナーの思考法と仕事術を1冊の本にまとめて無料で配布しています。