【ブック】2019年1月に読んだWeb関連の書籍


1月もおかげさまで沢山の案件に追われつつも、与えられた時間を使ってWeb関連の情報を吸収するべく、購入した書籍の中からこれはよかったものをリストアップします。

CSSレシピブック

CSSは結局いくら基本的な知識や構造を理解しても、結局どう使うの?というところでストップしてしまうが、この本は具体的で実際的な項目が多く、重宝している。

体系的な知識を身につけることももちろん大切だが、コーディングというのは時にテクニック的で、局所的なワザも必要となってくるので、こうした本からどんどんアイディアの選択肢を蓄積していきたい。

UIデザインの教科書

家電量販店に足を運べば、すでに無数のデバイスが立ち並ぶ時代。あらためてUIやUXに関する知識を整理しておくことは決して無駄ではない。

個人的にはデザイン、とくにランディングページデザインというものは、言葉にできない製作者のセンスを活かすというよりかは、再現性の高い=言語化できるプロセスをいかに構築できるかにかかっていると思う。

なのでこうした本に定期的に目を通すことで、「使いやすさ」「わかりやすさ」という感覚の本質を追求していく姿勢は重要である。

無料電子書籍
Webデザイナーの思考法と仕事術

実績・スキルゼロスタートでも年間100件のLP制作を担当できるWebデザイナーの思考法と仕事術を1冊の本にまとめて無料で配布しています。